FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エブリバディ パッション

昨日は検診日で元気な逆子太郎(お腹の赤ちゃんの仮の名前)の様子を確認してきました。

もう2073gと2キロを越えて標準よりちょっと小さめの元気な逆子。

33週を迎えたので赤ちゃんが回って逆子が解消する確立は

徐々に少なくなってきています。でもそれでも回る確立はまだあります。

逆子解消の為に張り止めの薬を増やして2週間また様子を見て

逆子のまま産むのか、臨月になったら赤ちゃんを強制的に回すのか、

帝王切開になるのか、考えていきましょうということでした。



持病のバセドウがあるマンナはこの暑くなってくる時期、

動機や発汗・不眠・体重減少など感じる時期で

妊娠中の今は体重は減ることはありませんが増えるペースがガクンと落ちました。

そこに張り止めの薬を飲むと、副作用で不眠はひどくなるし動機も頻繁になります。

なんとか逆子太郎が早く回ってポジションを変えてくれることを祈ってます。



とはいえもうすぐ赤ちゃんに会えると思うと嬉しいですね。

出産の不安や怖さはもちろんないわけではないんですが、

流産したときの掻爬手術をする不安や悲しみに比べると、

赤ちゃんに会えるという希望は何ものにも変えがたい大きなものです。






この日Noahをとりこにしたのは頂き物のある赤いフルーツ。

一目でわかる方はなかなかの食通では?


パッション



それは、セレブなお友達から頂いたパッションフルーツ。




パッション




沖縄のドラゴンフルーツは知っていても

パッションフルーツを食べたのは初めてのNoahファミリー。





パッション




もちろんNoahが見るのも初めて




パッション



当然Noahは中身を食べた後を舐めるだけですが、

パッションフルーツの香りにすっかり目の色を変えています。




パッション




まだ追熟してなくて「スッパイ!!スッパイ」と言いながら食べた

Noahパパとママですが・・・・Noahはどうでしょう・・・



いざ!!実っ食!!





パッション




器用に舌を実の中まで伸ばしてなめなめ。

味が薄くなってくると・・・・かじりつくNoah。






パッション




そんな食いつきの良いNoahを見て、ふと

フルーツの梱包材のふわふわを思い出したNoahママ。

前回マンゴーの時は被せるとピッタリサイズ。





パッション



でも、今回のパッションフルーツはかなり小ぶりなので、

無理かなぁ~

なんて思いつつ。トライ。






こんな感じになりました。





















パッション




パッションフルーツを取り上げられ、しばし撮影。

Noahの目線の先にはパッションフルーツ。

手を離すと・・・






パッション




そして、なめなめ再開。





パッション




パッションフルーツのすっぱさのせいで、

Noahが大阪弁になり眉間にしわを寄せてしまいました。




パッション

南国の味にとりこになったNoahでした。









↓卑弥呼Noahにカチット応援よろしくでしゅ by Noah
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



                       絵文字名を入力してくださいトップページ絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

| なんてことない日常 | 15:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パッションフルーツv-237
食べたことないです~
Noahくん、よっぽどおいしかった様子♪
梱包材の卑弥呼にぷぷッ♪とってもかわいい~e-278

赤ちゃん、逆子ちゃんなの!?
実は我が家もそうでした~e-263
うちの場合は、頭のサイズがビッグだったため
回転の可能性はほとんどないと事前に言われていたので
帝王切開でしたよ。
マンナさんと同じく流産を経験してたので、
帝王切開でも赤ちゃんさえ無事に産まれてくれれば
いうことなし!と即決しました。

マンナさんの赤ちゃんはまだ回転する可能性が
あるようなので、きっと大丈夫♪
案ずるより、産むが安しですe-266

| Kumi | 2010/06/06 00:51 | URL |

Kumiさん

ネネちゃんは帝王切開で産まれたんですねi-198

>赤ちゃんさえ無事に産まれてくれればいうことなし!

↑ほんとKumiさんと同じ気持ちです。
初めて妊娠したときは赤ちゃんを授かった嬉しさなんてあまり感じませんでしたが、流産や不妊治療をして今回の妊娠で、我が子に会える楽しみはとても大きくなりました。

旅行から帰ってきてからすっかり甘えたになったNoahが、赤ちゃんができた後どうなるのか心配ですが、赤ちゃんができるまで夫婦関係を和ませてくれたのはNoahのおかげかなっと思います。

| マンナ | 2010/06/07 11:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cavallernoah.blog47.fc2.com/tb.php/129-0f5b5a5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。